バブル期以降男児希望者も増加傾向に

あと継ぎの男の子から話し相手の女の子へ

ひとむかし前であれば、あとを継いでくれる男の子を妻たちは、まず望んだものでした。それが今では、家族像は核家族化が進み、さらに直面した高齢化社会を反映し、介護や老後の話し相手といった思惑もあり、女児を望む傾向が強くなったと思われます。

 

2人なら男の子より女の子

妻たちは1人だけ産むなら女の子、2人産むのなら、女の子と男の子の1人ずついたらいいと思うけど、そうでなければ、男の子2人より、断然女の子2人のほうがいいな、と思っているようです。

 

バブル期以降の変化

そういった女子希望の多かったバブル期以降、男児希望者も増加傾向が見え始めました。茨城県内で1998年に行った調査結果では、前の2回(1980年と1991年)の調査において、当時の社会情勢と関係した面白い結果が得られました。

 

この年の社会情勢で特徴的なのは、バブル崩壊前後の影響が社会全体に重くのしかかり、生活基盤のそれぞれの先行きに不安感が満ち満ちていることです。しかし、そうであっても臨床医から言わせていただくと、子どもに関しては、3人、4人と希望する人が多く見られたのでした。

 

将来的に明るい未来が

少子化が定着した感のある現代では、少子化は社会的な問題となり、政府でも頭の痛い悩みでもあることで、3人、4人を希望する夫婦が増える傾向は、決して将来的には暗いことばかりではないことを1人1人の夫婦に明示しています。

 

女児希望の多かったバブル期の傾向も少し落ち着きをみせ、男児希望者も少しずつ増加傾向がでてきました。人口問題の全体像から考えれば、望ましい傾向であると言えるでしょう。

 

 

関連ページ

女の子が欲しい場合はオーガズムは感じないように
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。
女の子が欲しければ酢を飲むべき?
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。
女の子を産むためのポイントまとめ
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。
妊娠力を上げるルイボスティー
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。
女の子が欲しいならブリーフかボクサーパンツ!?
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。
女児を希望する度合いは男児よりも高い
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。
昔からあった男女産み分け願望
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。
第一子目から女の子を望む妻たち
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。
6人の女児の産み分けがついに成功
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。
XY2種類の性染色体が子の性別を決定
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。