妊娠力を上げるルイボスティー

今は妊活を頑張っているカップルが多くなっているそうですが、そんなカップルの中で、妊娠力を上げると人気上昇中の飲み物がルイボスティーです。どうして妊活カップルにルイボスティーが妊娠力を上げるのでしょうか。

 

ルイボスティーとは?

ルイボスティーは、南アフリカの山脈地域に生息する、アスパラス・リネオスという木の葉から作られるお茶です。

 

カフェインレスのお茶として、カフェインが苦手な方々にも人気があり、また妊娠中などカフェインの摂取を避けるべき時期によく飲まれています。風味も飲みやすいサッパリとした味なので子供から大人まで人気が高いお茶です。

 

現地では「奇跡のお茶」と呼ばれるほど健康効果が高いそうですが、栄養価が非常に高く、亜鉛やマンガン、カリウムなどのミネラルが豊富です。

 

 

ルイボスティーが妊娠力を上げる理由

どうしてルイボスティーが妊娠力を上げるのかといえば、大きく二つの理由があります。

 

高い抗酸化作用

ルイボスティーは活性酸素のダメージを防ぐポリフェノールを含んでいます。女性は加齢に従って卵母細胞の数が減少し、卵子の生成がうまく出来なくなります。その原因は活性酸素からのダメージで、そのために妊娠が難しくなるのです。

 

その他にも活性酸素は体内の様々な部分に働きかけて、機能低下をもたらし、老化現象を引き起こすのですが、これは体内の活性酸素を取り除く力が、加齢と共に衰えるためだと言われています。

 

ルイボスティーは抗酸化作用のある成分を体外から摂取して、体内の酸化(=老化)を防ぐ作用を持っているのです。

 

豊富なミネラル

亜鉛などのミネラルは、女性ホルモンの分泌量を増やす作用があります。女性ホルモンの分泌が活発になると、血流が良くなったり、また女性特有の体の変化がしっかり行われるようになり、結果として妊娠が行われやすくなるという効果があります。

 

また、亜鉛は、男性の精子の数や運動量を高めるといった作用があり、セックスミネラルとして生殖器の働きを盛んにする効果もあります。男女共に滋養強壮や生殖機能の維持・改善に有効な働きをしてくれるので、カップルでの飲用が増えているのです。

 

 

ルイボスティーは良質のものを

ルイボスティーの有効性は上記の通りですが、あくまでお茶ですから、必要なポリフェノールやミネラルが飲むだけで全て摂取できることはまずありません。過剰な期待はするべきではありません。

 

それでも良質なルイボスティーは含有する成分がしっかりお茶に出て行きます。質のよいルイボスティーは、茶葉が少なくても色が濃く、味わいも甘みがありまろやかな味わいのものです。

 

妙に色が薄かったり、味に渋みなどのクセがある場合は粗悪なものですから、原料の質が悪かったり、期待するような成分が壊れている可能性があります。

 

ホットでもアイスでも美味しいルイボスティーですが、体を冷やさないように、妊活中はホットを基本にするようにしましょう。

 

 

関連ページ

女の子が欲しい場合はオーガズムは感じないように
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。
女の子が欲しければ酢を飲むべき?
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。
女の子を産むためのポイントまとめ
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。
女の子が欲しいならブリーフかボクサーパンツ!?
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。
女児を希望する度合いは男児よりも高い
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。
バブル期以降男児希望者も増加傾向に
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。
昔からあった男女産み分け願望
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。
第一子目から女の子を望む妻たち
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。
6人の女児の産み分けがついに成功
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。
XY2種類の性染色体が子の性別を決定
お金をかけずに高い確率で女の子を授かる方法を詳しく説明しています。産み分けで女の子が欲しい方は必見です。